ネットキャッシングの注意点|フラット35で住宅ローンを組もう【金利の推移がなくなる】

ネットキャッシングを利用する時の注意点を知ろう

ネットキャッシングの注意点ランキング

no.1

1.申込条件を確認する

ネットキャッシングを利用する際は各会社により申込条件が違うので確認が必要になります。これを満たさないとお金を借りることことが出来ないので、よく確認しましょう。年齢による制限や収入の安定性などが申込条件に含まれやすいです。

no.2

2.シミュレーションを行なう

キャッシングとはお金を借りることなので必ず返さなければいけません。自分が借りたお金を返済していくことが出来るかネットキャッシングの各サイトで行えるようになっているので、必ず返済シミュレーションを行ないましょう。無理な返済計画を防ぐことが出来ます。

no.3

3.審査がある

どのキャッシング業者にも借入をする際は審査が必要になります。その審査を通過することが出来れば借入することが出来ます。この審査で何を行なっているのかというと、返済能力があるのかを判断します。また収入や勤続年数から返済する意思の有無も見られます。

no.4

4.借入限度額が収入できまる

借入限度額は法律により年収の3分の1程度しか借りられないようになっています。なので年収が300万円の方は100万円までしか借りられないようになっています。この法律は貸金業者が含まれますが、銀行は含まれないようになっています。

no.5

5.必要な書類がある

キャッシングの申込や契約の手続きの際には業者により多少の違いはありますが、書類の提出を求められます。そのときに必要なのが、収入証明書と身分証明書です。この二つはほとんどの業者が提出を求めてくるので用意しておくといいでしょう。

ネットキャッシングの注意点

メンズ

キャッシングの種類

キャッシングという言葉はお金を借りるという意味ですが、お金は様々なキャッシング方法があります。現在主に個人が利用しているキャッシングは、カードローン、フリーローン、目的別ローンの3種類になります。カードローンは便利で利用者の多いキャッシングです。特徴としては、借入限度額の範囲内であれば何度でも借入可能で、借入金額が決められていないことです。

カードローンの特徴

カードローンは、お金が急に必要になってしまった時にすぐに借りることが出来ます。契約している期間内ならば、いつ利用しても大丈夫ですが、利用しなくても問題はありません。そのためお金が必要になるかもしれない時に予めカードローンの契約をしておくと便利です。またカードローンはATMでお金を気軽に引き出すことが出来る点も優れています。

フリーローンの特徴

借入限度額が設定されているのはカードローンと同じですが、フリーローンは一度しか借入出来ません。自分が希望しているお金を借り、その後は返済してくということになります。複数回に渡り借入を行なう場合は、その都度その都度に審査をしなければいけないので大変です。なのでまとまったお金が必要な時に利用する方はフリーローンが最適になります。

広告募集中